パールホワイトプロEX オーラパール 比較

パールホワイトプロEXとオーラパール、徹底比較

パールホワイトプロEX+とオーラパールの比較

 

人の第一印象は出会って、3〜5秒で決まると言います。
さらにそのおよそ半分は、資格から得られる情報だそうです。

 

どんなに容姿が良くて、どんなにばっちりに決めていても、顔の中で一番動く口元の印象が悪いと
やはり好印象とはなかなか行かないものです。

 

ここでは、そんな口元の印象を上げるためのホワイトニング商品
「パールホワイトプロEX+」と「オーラパール」
この2つを、値段や成分、特典、定期購入など様々な角度から、徹底的に比較してみました。

 

パールホワイトプロEX+ VS オーラパール

 

  パールホワイトプロEX+ オーラパール
写真 パールホワイトプロEX+ オーラパール
販売元 株式会社美健コーポレーション 全薬販売株式会社
初回価格 3,240円(税別・送料無料) 1,800円(税別・送料無料)
単品価格 8,400円(税込・送料無料) 2,000円(税別・送料別)
定期購入 6,480円(税込・送料無料) 1,700円(税別・送料無料)
容量 30ml(1か月分) 70g(1ヶ月分)
飲み方 普段の歯磨きに使用 普段の歯磨きに使用
口コミ・評判
有効成分

4つ
ポリリン酸ナトリウム
メタリン酸ナトリウム
リンゴ酸
IPMP

9つ
薬用ハイドロキシアパタイト
塩化リゾチーム
塩化ナトリウム
アミノカプロン酸
グリチルリチン酸
ゼオライト
マクロゴール400
塩化セチルピリジニウム
イソピルプルメチルフェノール

 

研磨剤 不使用 不使用
定期特典

毎回お届け毎に
ホワイトニング専用歯ブラシ1本
パールホワイトプロシャイン1本
その他継続回数に応じてプレゼントあり

毎回お届け毎に
専用歯ブラシ2本

 

比べて分かったこと

値段で選ぶなら、オーラパール

まずは一番気になる値段です。

 

  • パールホワイトプロEX+ ⇒ 6,480円
  • オーラパール ⇒ 1,700円

 

これは定期便2回目以降の値段となります。
パールホワイトプロEX+は、オーラパールのおよそ4倍の値段です。
値段の安さは、使いやすさにも直結しますし
使いやすいということは、最終的な歯の白さ、その維持にも関わってくる部分です。

 

こうした点から、値段で選ぶならオーラパールのほうが良いでしょう。

 

成分で選ぶなら、パールホワイトプロEX+

純粋な薬用成分の多さだけなら、オーラパールのほうが多く配合されています。
しかし、あくまで歯の白さを求めるのであれば、ホワイトニングの成分が多く配合されたパールホワイトプロEXを選ぶべきです。

 

パールホワイトプロEX+には

  • メタリン酸ナトリウム
  • ポリリン酸ナトリウム
  • リンゴ酸

と3種類ものホワイトニング薬用成分が配合されています。

 

しっかりとホワイトニングを行いたいなら、パールホワイトプロEX+の方が良いでしょう。

 

特典で選ぶなら、パールホワイトプロEX+

パールホワイトプロEX+、オーラパールともに
特典の一つとして、専用歯ブラシが付いてきます。

 

さらにパールホワイトプロEX+には、同社で製造されているホワイトニングの練り歯磨き粉「パールホワイトプロシャイン」も付属されます。
同じ練り歯磨き粉であるオーラパールしか使わないよりも
練り歯磨き粉 + 歯磨きジェルである「パールホワイトプロ」の方が、結果歯の白さにも影響はあるでしょう。

 

こうした点から、特典であるのであれば、パールホワイトプロEX+を選ぶべきです。

 

比較まとめ

オーラパールがおすすめな人

  • なるべく安くホワイトニングを始めたい人
  • 様々な薬用成分で、トータル的に口内ケアをしたい人

 

パールホワイトオプロEX+がおすすめな人

  • しっかりホワイトニングを行いたい人
  • 歯ブラシ・歯磨き粉まで揃えて、ホワイトニングで臨みたい人

 

パールホワイトプロEXの口コミはこちら!